自分の特技を活用!工場のバイトを始めよう

手先が器用なら工場のバイトに向いている

手先が器用で、細かい作業が得意なのであれば工場バイトに向いていると言えます。特に多くの製品を製造する工場では、とにかく手の速さが求められるからです。検品するにしてもそうですし、梱包も素早く行わないと生産性が落ちます。工場では基本的にベルトコンベアの動きに人間が合わせていくので、狼狽したところで次々と製品が流れていくだけです。そんな状況でも不良品を発見しなければいけませんし、もし不良品を一つでもお客様の元に納品してしまうとクレームという形で返ってきます。もし不良品だらけであれば、ロットごと返品という形になり工場は大きな痛手となります。この事態を防ぐには、手を速く動かして製品を捌いていくしかありません。

工具を使いこなせるなら重宝される

工場のバイト=男性的なイメージという印象を持っている方は多いですが、実は女性も多く働いています。重たい荷物などはフォークリフトで動かしますし、それほど強靭なパワーが求められる職場ではありません。
もし工具を使いこなせるのであれば、性別問わず工場で活躍できる可能性が高いです。工場の規模にもよりますが、一つの工場で複数の製品を製造する場合が多く、製造する物を変更する時は機械の設定も変えないといけません。シビアな設定は社員が行うことになりますが、部品を外しておくなどの簡単な作業であればアルバイトでも可能です。そこで、工具が扱えるか否かが問われるのですが、色々なことができるのであれば貴重な人材として重宝されます。

© Copyright Factory Byte. All Rights Reserved.